レコーディングダイエットで現状維持

レコーディングダイエットで現状維持

レコーディングダイエットで現状維持

お金をかけたダイエットをしても、その後にルーズな生活を送ってしまったら結局元に戻るか、リバウンドでさらに悪くなってしまったりしますよね。私はそうはなりたくないので、せめてお金をかけないダイエットを実践してきました。

 

エステに通って数十万円使うとか、ダイエット食品でコンスタントに月数万使うとか、私には勇気がなくてできませんから。。。

 

では私は何をやったかというと、食事量を減らして胃を小さくするという原始的なものと、よく言う「適度な運動」を続けることと、レコーディングダイエットです。胃を小さくするのはダイエットの基本だと思います。

 

食べようと思っても胃の容積が減ってしまえば、そもそも食べられないですから。ただ、胃を小さくすること自体が難しいんですよね。なので、食べる量は変えずに「適度な運動」を加えることで、消費カロリーを増やす。

 

ただ…適度な運動を続けるのが面倒になるんですよね。そこで取り組んだのが「レコーディングダイエット」。

 

毎日の体重と食べた物すべてを記録するダイエットで、運動した時間や種類なども一緒に記録します。私は食事のメニューだけでなく、果物・卵・魚・野菜・イモ類・海藻類…などといった品目も記録するようにしていました。

 

すると「今日は果物を食べなかったから明日はとるようにしよう」というふうに意識が変わります。習慣になるまでは面倒ですが慣れれば楽しくなりますし、品目を記録することでバランス良い食生活になるので体調も良くなります。

 

体重変化をグラフ化すると、よりやる気が出てきます。私はこの方法で、自分の中での理想体重を保っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ